ロタ
トップ > ロタ情報
パラオ
フィリピン
ロタ
ヤップ
チューク

世界有数の透明度!神秘的で美しい「ロタホール」・・・ロタ

ダイビング情報

「ロタ・ブルー」と呼ばれる美しさ。 透明度は最高で70メートルを超え、マリアナの島々の中でも1番と言われている。主なポイントには洞窟、ドロップオフ、沈船などがある。どこを潜っても透明度の高さには驚かされる。水の存在を忘れてしまうかのように楽しめるロタの海はオススメ!

ダイビングスタイル

ボートダイビングがメイン。 港から各ダイビングポイントまでは、平均15分。船での移動距離も短く、基本的に毎ダイビング終了後ダイビングサービスに戻って休憩を取るので船に弱い方も安心。

ガイディングスタイル

日本人スタッフがいるので言葉の心配はなく、面倒なセッティングや器材の運搬は全てスタッフにお任せできる。

水温

27~29℃で年間安定している。

透明度

透明度の良さはマリアナトップクラスで冬場は最高で70~100メートル。年間平均で50メートルは超える。水深50~60メートルの水底が見えることが多く、深度を勘違いしやすいので、水深チェックはこまめに。

シーズン

ロタホールのベストシーズンは5~9月。11~3月までは北風が強く吹く時期だが透明度が上がるため「ロタブルー」を堪能できる。水温が下がる1月には夏場にはあまり見られないマクロ生物が多く見られたり、気温・水温ともに上がる6月にはたくさんの幼魚が見られる。10月にはイルカとの遭遇率が上がる!

  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均気温 28~30℃
季節 乾季 雨季 乾季
水温 27~29℃
スーツ 5ミリ 3ミリ 5ミリ
生物 サメ・ホワイトチップ・ナポレオン・ナポレオンなど  
  ロウニンアジ・バラクーダ・マダラロビエイなど  

主なダイビングスポット

■Senhanom Cave(ロタホール)
ロタで最も有名な洞窟ポイント。ひょうたん型の洞窟の天井から差し込む太陽光が神秘的なスポットライトを作り出す。また、洞窟の奥から見るブルーに抜けた出入り口のシルエットも幻想的。穴の外では、小ぶりなナポレオンやバラクーダが通る事もあり、少し深度を下げるとアオマスクが群れている。穴の中も外も見逃せない!

■松運丸
ロタで最も人気のある沈船ポイント。1944年に沈んだ貨物船で、水深35mの海底に眠っている。船体は約100m。沈船を取り囲むように生息するガーデンイールの数の多さに圧倒される。 エントリー前、ボートでポイントに到着したとき水中をのぞくと、松運丸のシルエットが手に取るように見える。あまりの透明度に驚かれること必至!

■コーラルガーデン
水深5mのハマサンゴの水底に4個のブイが浮き、その下には群がるように魚がいる。チョウチョウウオをかき分けるように覗くとクマノミ城がそびえ立ち、沖合25mまで出れば砂地を横切るマダラトビエイやブラックチップリーフシャークに遭遇することもある。

滞在スタイル

ロタにはリゾートホテル1軒とローカル経営のホテルがある。ロタは女性の夜の一人歩きも問題ないほど、治安が良く安全。のんびり派にはリゾートホテル、アクティブ派にはローカルホテル・・・など目的に合わせて選ぶのがおすすめ。
■ロタリゾート&カントリークラブ
自然に囲まれたオールスイートリゾート。ゴルフ場やスパ施設が充実。ゴルフ場やスパ施設を備え、ゴルファーやハネムーナー、ファミリーに好評。ロタ唯一の繁華街(?)であるソンソン村から離れていて徒歩圏内にはスーパーやレストラン、自動販売機などはいっさいないのでのんびりするには最適なリゾート。お買い物にはレンタカー、ホテル送迎車(有料)、レストランの送迎を利用する。

■ベイビューホテル
ソンソン村にあるローカル経営のホテル。東港の真ん前にあるのでダイバーには便利。3階の客室からは海を眺めることもできるが、階段で移動しなければいけない。

■コーラルガーデンホテル
ソンソン村にあるローカル経営のホテル。すぐ裏が海岸なので、全室オーシャンビューです。お部屋にはバスタブあり。

■ヴァレンティノホテル
ソンソン村にあるローカル経営のホテル。ローカルホテルの中ではナンバーワンの清潔さを誇るオススメのホテル。スタイリッシュな外観で人気。客室からはロタ島の美しい海を見渡すことができる。

ロタ基本情報

正式名称 アメリカ合衆国自治領 北マリアナ諸島
時差 日本より1時間早い。(例)日本が9時の時、ロタは10時です。
言語 公用語は英語とチャモロ語。
通貨 USドル
ビザ パスポートの残存有効期間は、入国日から+60日間以上。日本国籍保有者は、滞在期間が30日を超えない限りビザは不要。
電圧 北マリアナ連邦の電圧は120V/60Hz。日本の電圧とは異なるため、海外対応の製品以外は変圧器を利用される事をお勧め。
コンセント形状は日本と同じ。
気候 熱帯性気候で年間平均気温は27℃。気温や湿度の変化がほとんどなく、1年中海に入ることができる。
乾季:12月~6月、雨季:7月~11月
雨季でも南の島特有のスコールが1日に数回降る程度。スコールは日本の夕立のようなもので突然ザァッと降ってくるが、すぐに晴れて青空に変わることがほとんど。スコールの後には綺麗な虹が見られることが多い。
チップ サイパンとは違い、特に習慣はない。
心遣いで置いていく場合、レストランでは料金の10~15パーセントが相場。ホテルのボーイやメイドには、目安として1ドル。
両替 空港に両替所はなく、ホテルで両替できるところも少ない。銀行の数も少ないので、日本で両替しておいたほうがよい。
リゾートホテルやレンタカーショップではクレジットカードが使えることが多いが、島内の店では使えないところもあるので、米ドルの現金やトラベラーズチェックを持参する事をおすすめ。

ツアー検索

出発地でお選びください

ダイビングサービス

ブルーパームス

ホテル・リゾート

ロタリゾート

PAGE TOP