NEWS お知らせ

パラオ最新情報

パラオの現地旅行社インパックツアーズより最新情報がはいってきました!

COVID-19関係情報
・感染者2、死亡者ゼロ
・ワクチン接種率(7/16現在)
1回目接種完了者数14,329名(全人口約18,000人の79.6%)
2回目接種完了者数14,038名(全人口約18,000人の78%)

渡航情報(6月17日更新)
現状パラオへの入国の際は下記のルールが課されております。
★すべての渡航者は、パラオ渡航前の14日間、ソーシャルディスタンスを実施すること、6フィート以内に他人がいる場合は鼻と口を覆うマスクを着用すること、屋内で行われる大規模な集会への参加を避けることが求められる。(自主隔離は要件ではなくなりました)

(1)ワクチン接種
渡航者は、パラオに出発する14日前までに最終接種が行われた新型コロナワクチン完全接種証明書を提出しなければならない。接種したワクチンは、米国食品医薬品局または世界保健機構のいずれかが緊急使用許可を承認または認可したものでなければならない。
(2)新型コロナウイルスPCR検査の陰性結果または回復証明書類
すべての渡航者は、以下のいずれかの証明書を提出しなければならない。
・パラオへの出発前3日以内に受検した新型コロナウイルスPCR検査の陰性結果(NAAT、RT-PCR、qPCR、RT-LAMP、TMA、分子検査、等温増幅、ddPCR、CRISPRを含むいかなる種類のPCR検査)
・直近のウイルス検査の陽性証明及び医療サービス提供者または公的な医療関係者が当人は回復しており渡航しても問題ないと記載した書簡を含む新型コロナウイルスからの回復証明書類一式(注:商用機を利用した渡航の場合、渡航者は航空会社に証明書を提出しなければならない。)
(3)到着後の検査及び感染回避命令
すべての渡航者は、パラオ到着後5日目に新型コロナウイルスの検査を受検し、到着後から感染回避命令(mitigation order)に従わなければならない。(当館注:ウエルベラウ・パラオ保健省緊急対策本部副本部長によれば、感染回避命令は、行動制限と同意であり、居住地から職場、銀行、食料品店、医療機関等への必要不可欠な移動のみを認め、大規模な集会や公共行事への参加または公共の場への訪問を制限することを意味する。)

7月の航空便運行状況(7月2日更新)
・ユナイテッド航空(UA)
7/04-05, GUM-ROR-GUM (LIVE-IN, LIVE-OUT)
7/11-12, GUM-ROR-GUM (LIVE-IN, LIVE-OUT)
7/18-19, GUM-ROR-GUM (LIVE-IN, LIVE-OUT)
7/25-26, GUM-ROR-GUM (LIVE-IN, LIVE-OUT)
・大韓航空(KE):全て運休
・アシアナ航空(OZ):全て運休
・チャイナエアライン(CI):トラベルバブル便 7月も運休
・キャロラインアイランドエアー(CIA):全て運休
・アジアパシフィックエアラインズ(APA):毎週木曜、貨物・郵便のみ

ホテル情報
営業中
・パラオパシフィックリゾート
・パラオロイヤルリゾート
・パレイシアホテル
・コーブリゾートパラオ
・セントラルホテル
・ガーデンパレス
・ウェストプラザ・リブーストリート
・キャロラインリゾート
・ペントハウス
・VIPホテル
・DWホテル

休業中
・アイライウォーターパラダイス
・パラオホテル
・ウェストプラザ・ダウンタウン/デセケル/マラカル
・パラダイスホテル

レストラン情報(主要レストランのみ)
営業中
・とりとり
・エリライレストラン
・ウェイブス(ロイヤルリゾートホテル内)
・居酒屋 夢
・パームベイビストロ
・レッドルースターカフェ(ウェストプラザ・リブーストリート内)
・カープレストラン
・エマイメレイ
・たこやき KALAMAALI

休業中
・フィッシャーマン
・マリーナカフェVITA
・ハングリーマーリン(コーブリゾート内)
・モグモグ
廃業
・ドラゴン亭
・ジュジュ